冬の四十雀(しじゅうから)


■ 冬の四十雀(しじゅうから)


初冬の12月

 

はじめて会った、四十雀。

 

一秒もジッとしていない野鳥ですね。

 

四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影

 

四十雀(しじゅうから)

 

 

 

シジュウカラ(四十雀、Parus minor)は、鳥綱スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属に分類される鳥類です。全長は約14.5cm (13–16.5 cm) で、スズメぐらいの大きさです。

 

上面は青味がかった灰色や黒褐色、下面は淡褐色の羽毛で覆われています。頭頂は黒い羽毛で覆われ、頬および後頸には白い斑紋が入るが、喉から胸部にかけて黒い斑紋に分断され胸部の明色部とは繋がりません。

 

喉から下尾筒(尾羽基部の下面)にかけて黒い縦線が入ります。嘴の色彩は黒く、足の色彩は淡褐色です。

 

和名は地鳴きの「ジジジッ」が「シジュウ」に聞こえることに由来します。

 

四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影
四十雀(しじゅうから) 散策路河川 2019/12/03撮影