花片喰(はなかたばみ) ・ 天使のラッパ


■花片喰(はなかたばみ)

花片喰(はなかたばみ) 散策路 2018/10/03撮影
花片喰(はなかたばみ) 散策路 2018/10/03撮影

 

●花片喰(はなかたばみ)

 

 

秋になると咲きます。ハート形の小葉が3枚ついた葉の間からすらりと花茎を出して、その先に10輪ほど咲くピンク色の5弁花は、日が当たると開き曇りの日や夕方になると閉じます。

 

花言葉は「輝く心」。花期:9月~11月。

 

草丈は、10㎝~30㎝。小葉は3枚、倒心臓形、長さ4cmほど。

 

花は、3cm程の淡紅色の5弁花。

 

花片喰(はなかたばみ) 散策路 2018/10/03撮影
花片喰(はなかたばみ) 散策路 2018/10/03撮影
花片喰(はなかたばみ) 散策路 2018/10/03撮影
花片喰(はなかたばみ) 散策路 2018/10/03撮影

■天使のラッパ

天使のラッパ 散策路 2018/10/03撮影
天使のラッパ 散策路 2018/10/03撮影

 

●天使のラッパ(エンゼルトランペット)

 

 

葉の間から垂れ下がっているトランペットのような花が、まるで天使が吹いているトランペットのように見えたため、angel’s trumpetという英語になりました。

 

エンゼルトランペットの花は、白色、黄色、ピンク色、オレンジ色の花です。毒を持った植物ですので、取り扱いには細心の注意が必要です。

 

花言葉は「偽りの魅力」。

特に地下茎に強い毒があり、幻覚作用があるので、取り扱いには細心の注意が必要です。

 

天使のラッパ 散策路 2018/10/03撮影
天使のラッパ 散策路 2018/10/03撮影
天使のラッパ 散策路 2018/10/03撮影
天使のラッパ 散策路 2018/10/03撮影


天使のラッパ 散策路 2018/10/15撮影
天使のラッパ 散策路 2018/10/15撮影