曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺

 

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)  円覚寺~東慶寺~散策路


■曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影

 

●曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 別名:彼岸花

 

 

彼岸花は、秋の彼岸の期間(秋分の日を入れた前後3日間)だけに花を咲かせることに由来しています。

 

7~10月頃になると、赤や白い花を咲かせます。

 

彼岸花は、その印象的な赤い花色から「情熱」「思うのはあなた一人」といった花言葉が生まれたといわれています。

 

しかし、彼岸花の花は死や不吉なイメージの方が強いですよね。これらは、花色や花姿が炎を連想させることと、彼岸花のもつ毒によるものとされています。決して怖い花言葉をもっているわけではありません。

 

日本では秋の花として親しまれています。

 

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 円覚寺 180918撮影

■曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 東慶寺 180918撮影

■曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影
曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 散策路 180917撮影