黄花コスモス(きばな) ・ 千日紅(せんにちこう)


■黄花コスモス(きばな)

黄花コスモス(きばな) 散策路 160927撮影
黄花コスモス(きばな) 散策路 160927撮影

●黄花コスモス

 

 

新しい秋の風物詩、それが野趣の強い、半八重咲きのオレンジ色や黄色のコスモスです。

 

キバナコスモスは花期が長く、害虫の被害も少ない上に、やせた土地でも育ちます。今回は花は田圃の畦道に咲いていました。

 

キバナコスモスの花言葉は「野生美」。力強さを連想させます。自然の中でも花びらを八重に咲かせて、力強く生きていることに由来しているようです。







■千日紅(せんにちこう)

●千日紅(せんにちこう)

 

 

花そのものではなく紫やピンク、白、黄、赤に色づく苞を観賞します。

 

花名の千日紅は、百日咲き続けるといわれるサルスベリ(百日紅)よりも、この花が長く咲くことに由来します。細い茎の先に咲く、ボンボンのような直径2㎝ほどの丸い花をつけます。

 

花言葉は、「終わりのない友情」。