山茶花(さざんか)


■山茶花(さざんか)ピンク

山茶花(さざんか)白 散策路 161118撮影
山茶花(さざんか)白 散策路 161118撮影

●山茶花(さざんか)

 

 

花名の山茶花(サザンカ)は、中国語でツバキ類を指す「山茶(さんさ)」に由来し、山茶花の本来の読みである「サンサカ」がなまったものといわれます。

 

花言葉は、「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」。

 

同じツバキ属のサザンカとツバキはよく似ています。花が丸ごと落ちるのがツバキ、花びらが個々に散るのがサザンカです。また、ツバキの花は完全には平開しませんが(カップ状)、サザンカはほぼ完全に平開します。

 

花期は、サザンカが晩秋~初冬にかけて咲き、ツバキは晩冬~春にかけて咲きます。

 

 

色別の花言葉は

 

赤いサザンカ(Red Sasanqua)「謙譲」「あなたがもっとも美しい。

白いサザンカ(White Sasanqua)「愛嬌」「あなたは私の愛を退ける」。

ピンクのサザンカ(Pink Sasanqua)「永遠の愛」




■山茶花(さざんか)赤

山茶花(さざんか)赤 散策路 161118撮影 
山茶花(さざんか)赤 散策路 161118撮影 



■山茶花(さざんか)赤Ⅱ

山茶花(さざんか)赤 散策路 161112撮影 
山茶花(さざんか)赤 散策路 161112撮影 




■山茶花(さざんか)白

山茶花(さざんか)白 散策路 161112撮影 
山茶花(さざんか)白 散策路 161112撮影