亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) ・ 芙蓉(ふよう)


■亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ)

亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) 散策路 170724撮影
亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) 散策路 170724撮影

●亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ)

 

 

鋭い刺があるキク科アザミ属の多年草です。

原産はヨーロッパ、日本には戦後に渡来したと言われています。

 

花言葉は、」「触れないで」。開花時期は、7~9月。

亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) 散策路 170724撮影 
亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) 散策路 170724撮影 


亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) 散策路 170724撮影 
亜米利加鬼薊(あめりかおにあざみ) 散策路 170724撮影 

■芙蓉(ふよう)

芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影

●芙蓉(ふよう) 

 

 

夏になるとピンクや白の花を咲かせます。花は、直径10~15cmと大輪で、朝に開き、夜にはしぼむことが特徴です。

 

芙蓉の八重咲きの種は、朝の咲き始めは白、昼間はピンク、夕方には紅色に花の色を変えることから、酔って顔が赤くなることにたとえて酔芙蓉(スイフヨウ)と呼ばれます。

 

花言葉は、「繊細な美」。開花時期は、7~10月。

芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影

芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影

芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影

芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 170724撮影