赤詰草(あかつめぐさ) ・ 黄花コスモス ・ 鬼百合(おにゆり)


■赤詰草(あかつめぐさ)

赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 160722撮影 
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 160722撮影 

●赤詰草(あかつめぐさ)

 

 

アカツメクサの花は、30個から70個程度の小さな花が集合して球状になるという特徴があります。

 

花の色は、ピンク色や薄い紫色。開花時期は、5~8月。

 

古くより、アカツメクサはハーブとして使われてきました。薬用としても効果がある植物で、主に気管支系の炎症の緩和、育毛成分への応用などに使われています。

 

花言葉は、「勤勉」「実直」。




■黄花コスモス

黄花コスモス 散策路 160722撮影
黄花コスモス 散策路 160722撮影

●黄花コスモス

 

 

黄花コスモス(キバナコスモス)の花名は、コスモスの仲間で黄色の花をつけることにちなみます。

 

繊細な印象のコスモスに比べて、野生的な魅力があるキバナコスモス。実際にコスモスよりも夏場の暑さに強く、繁殖力が旺盛です。

 

花言葉の「野性的な美しさ」もその野草的な雰囲気に由来するといわれます。

黄花コスモス 散策路 160722撮影
黄花コスモス 散策路 160722撮影



黄花コスモス 散策路 160722撮影
黄花コスモス 散策路 160722撮影

■鬼百合(おにゆり)

鬼百合(おにゆり) 散策路 160713撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 160713撮影

●鬼百合(おにゆり)

 

 

草丈は1~2mと大型のユリ科の植物で、尖った葉っぱの間から長い茎を伸ばし、先端に花を斜め下向きに数個~多いときで20個くらいの花をつけます。

 

花の直径は10cmほどと大きく、オレンジ色の花弁に茶褐色の斑点があります。そんな花の姿が赤鬼を思わせることから、「鬼百合」と名付けられました。

 

花言葉は、「愉快」「陽気」「華麗」。