芙蓉(ふよう) ・ 鬼百合(おにゆり)


■芙蓉(ふよう)

芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影 
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影 

 

●芙蓉(ふよう)

 

 

 

芙蓉は夏を代表する花木の1つです。1つ1つに花が開く期間は短いですが、次々に新しい花を咲かせます。

 

芙蓉は柔らかな花姿と、1日で枯れてしまう儚さから、昔から美しい女性の例えとして使われてきました。このことから、「繊細な美」「しとやかな恋人」という花言葉がつけられました。

 

樹高1.5~3mに生長し、夏になるとピンクや白の花を咲かせます。

 

花は、直径10~15cmと大輪で、朝に開き、夜にはしぼむことが特徴です。

 

開花時期は、7~10月。

 

芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影 
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影 
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影
芙蓉(ふよう) 散策路 2021/07/26撮影
芙蓉
芙蓉
芙蓉
芙蓉

■鬼百合(おにゆり)

鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影

 

●鬼百合(おにゆり)

 

 

 

草丈は1~2mと大型のユリ科の植物で、尖った葉っぱの間から長い茎を伸ばし、先端に花を斜め下向きに数個~多いときで20個くらいの花をつけます。

 

花の直径は10cmほどと大きく、オレンジ色の花弁に茶褐色の斑点があります。

 

そんな花の姿が赤鬼を思わせることから、「鬼百合」と名付けられました。

 

花言葉は、「愉快」「陽気」「華麗」。

 

鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影
鬼百合(おにゆり) 散策路 2021/07/26撮影