寒桜(かんざくら) ・ 寒紅梅(かんこうばい)


■寒桜(かんざくら)

寒桜(かんざくら) 散策路 170207撮影
寒桜(かんざくら) 散策路 170207撮影

 

●寒桜(かんざくら)

 

 

真冬に紅色のつぼみを少しずつふくらませ、淡い紅色の一重の花が枝に1、2輪とゆっくりと開いていき、2週間以上かけて満開となり、他のサクラが咲く頃には葉桜になっています。

 

花言葉「気まぐれ」は、桜の季節より早くまだ寒い頃に満開になるので、気まぐれに咲いたサクラと思われたことからつけられたようです。

 

この季節はメジロ(目白)が必ずとまっています。

 

 






■寒紅梅(かんこうばい)

寒紅梅(かんこうばい) 散策路 170107撮影
寒紅梅(かんこうばい) 散策路 170107撮影

●寒紅梅(かんこうばい)

 

 

お正月早々、散策路に寒紅梅が咲いていました。