紫苑(しおん)


■紫苑(しおん)

●紫苑(しおん)

 

 

「紫苑」が咲いていました。

紫苑は、冬に地上部の茎葉が枯れつつも、春になると芽吹いて秋に花を咲かせる宿根草です。

 

宿根アスターと呼ばれる仲間の1つとしても知られており、秋に紫苑の花が咲くことで、本格的な秋の気配が感じられる花です。大きな紫系の花が株にたくさん集まって咲く様子を草木が茂る様子を表した「苑」として漢字が当てられ『紫苑』とされたそうです。

 

9~10月が開花の時期。花色は紫、青。 花言葉は「追憶」。

紫苑(しおん) 散策路 160926撮影 
紫苑(しおん) 散策路 160926撮影 



紫苑(しおん) 散策路 160926撮影 
紫苑(しおん) 散策路 160926撮影 



●散策路161014の紫苑

紫苑(しおん) 散策路 161014撮影 
紫苑(しおん) 散策路 161014撮影