長実雛芥子(ながみひなげし) ・ 八重桜(やえざくら)


■長実雛芥子(ながみひなげし)

長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  

 

●長実雛芥子(ながみひなげし)  

 

 

 

(学名:Papaver dubium)は日本では長実雛芥子、長実雛罌粟と言った名前が付いており、ヨーロッパが原産地となっています。

 

赤色もしくはオレンジ色の花びらを4枚ほど咲かせ、高さが20~60cmほどまで育ちます。ヒナゲシによく似ており、多いもので1株約15万個の種を実らせ、繁殖力や生命力から、雑草のように各地に広がっています。

 

花色は、紅色、オレンジ色。帰化植物として日本では自生しています。

 

花言葉は、「誘惑」。開花時期は、4~5月。

 

長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし)散策路 2019/04/20撮影   
長実雛芥子(ながみひなげし)散策路 2019/04/20撮影   
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  
長実雛芥子(ながみひなげし) 散策路 2019/04/20撮影  

■八重桜(やえざくら)

八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  

 

●八重桜(やえざくら)  

 

 

 

ポンポンのようにたくさんの花びらをつける八重桜。4月中旬~5月上旬頃に、無数の花びらを散らせる姿は、春の終わりと夏の訪れを告げてくれます。

 

八重桜はバラ科サクラ属の落葉広葉樹で、花びらがたくさんある桜の総称です。通常の桜の花びらは5枚なのに対し、八重桜は何枚もの花びらを重ねてつけることが特徴です。

 

「豊かな教養」「善良な教育」という花言葉は、幾重にも重なった花びらに、積み重ねられた知識や知恵をなぞらえたものといわれています。別名は牡丹桜。

 

開花時期は、4/中~5/上旬。

 

八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影  
八重桜(やえざくら) 散策路 2019/04/20撮影