文目(あやめ) ・ 要黐の花(かなめもちのはな)


■文目(あやめ)

文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影   
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影   

 

●文目(あやめ) 

 

 

 

アヤメは、山野中の草地に自生する植物です。紫色をした独特の花姿が印象的で、生け花の花材などとして古くから親しまれてきました。

 

名前の由来は、葉っぱが並列に立っている姿が、木目に合われる「文目」という模様を思わせることからと言われています。草丈30~60cmに生長し、高く伸びた茎の先に1~3輪花を咲かせます。

 

花びらは中心に6枚、外側に3~4枚あり、反り返って独特の形をしています。

 

花の付け根は色が薄くなっており、網目が入っていることが特徴です。葉っぱは細長く、まっすぐ立つように生えています。

 

花言葉は、「よい便り」「メッセージ」「希望」。

 

開花時期は、4~6月。

 

文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影  
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影  
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影   
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影   
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影  
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影  
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影  
文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影  


ドイツ文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影
ドイツ文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影
ドイツ文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影
ドイツ文目(あやめ) 散策路公園 2019/04/28撮影

ドイツ文目(あやめ)散策路公園 2019/05/11撮影
ドイツ文目(あやめ)散策路公園 2019/05/11撮影

■要黐の花(かなめもちのはな)

要黐の花(かなめもち) 散策路 2019/04/28撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 2019/04/28撮影

●要黐の花(かなめもち)

 

 

 

カナメモチは、生垣に使われることの多い庭木の1種です。真っ赤な新芽は、庭に彩りを添えてくれます。

 

見た目がモチノキに似ていることから「要黐(カナメモチ)」と名付けられたそうです。

 

葉っぱは、肉厚で光沢があり、縁に細かいギザギザがあります。新芽が赤く染まることが特徴で、徐々に緑色へと変化していきます。

 

たくさんの枝を伸ばし、春になると真っ白な小さな花を咲かせます。

 

花言葉は、「賑やか」。

 

要黐の花(かなめもち) 散策路 2019/04/28撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 2019/04/28撮影

要黐の花(かなめもち) 散策路 2019/04/28撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 2019/04/28撮影