紫蘭(しらん) ・ 春紫苑(はるじおん) ・ 大蔓穂(おおつるぼ)


■紫蘭(しらん)

紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影 
紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影 

●「紫蘭」(しらん) 散策路

 

 

今紫蘭が満開です。

 

紫蘭の花言葉は、うつむいたように咲く花姿から、「美しい姿」という花言葉が付けられたそうです。

開花時期は5~6月、スッと伸びた葉とランらしい派手な花の対比が美しい花です。

 

花色は、紫、赤紫、白、薄ピンク。スッと伸びた葉とランらしい派手な花の対比が美しい花です。

 

結実した実の中には、たくさんの種が入っています。種は、あちこちに飛び散った後、地上部は枯れ、そのまま休眠します。

紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影 
紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影 

紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影  
紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影  

紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影 
紫蘭(しらん) 散策路 170504撮影 

■春紫苑(はるじおん)

春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影
春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影

春紫苑(はるじおん)・・

 

 

ハルジオンは、キク科の多年草で、白やピンクの細かい花びらを持つ野草です。同じキク科で秋に咲くシオン(紫苑)にちなんで、春に咲くシオン(紫苑)ということでハルジオン(春紫苑)という名前が付けられたと言われています。

 

開花時期は4月~6月。

ハルジオンの花言葉、「追想の愛」。

春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影
春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影

春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影
春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影

春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影
春紫苑(はるじおん) 散策路 170504撮影

■大蔓穂(おおつるぼ)

大蔓穂(おおつるぼ) 散策路 170504撮影
大蔓穂(おおつるぼ) 散策路 170504撮影

大蔓穂(おおつるぼ)

 

 

別名をツリガネズイセン(釣り鐘水仙)といいます。日本では大蔓穂と言った名前が付いており、南ヨーロッパ、北アフリカが原産地です。つぼみは個々のつぼみが集まった楕円形をしており、下のほうより咲き始め、沢山の花が釣り鐘状になります。

 

花色は青紫色。開花時期は、4月~6月。

花言葉は、「多感な心」「辛抱強さ」。

大蔓穂(おおつるぼ) 散策路 170504撮影
大蔓穂(おおつるぼ) 散策路 170504撮影


大蔓穂(おおつるぼ) 散策路 170504撮影
大蔓穂(おおつるぼ) 散策路 170504撮影