河原撫子(かわらなでしこ) ・ 赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) ・ 

要黐の花(かなめもち)


■河原撫子(かわらなでしこ)

河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170509撮影
河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170509撮影

●河原撫子(かわらなでしこ)

 

 

ピンクの河原撫子が咲いていました。初めて撮りました。昨年明月院で見かけ、ずっと名前が分からなかった花です。

 

春と秋に、細く先のとがった葉がついた茎先に、花びらに細かな切れ込みが入った、ピンクや紅、白などの5弁花がこぼれるように咲きます。

 

河原撫子の花言葉は、「可憐な純情」「大胆」。

開花時期は6~9月。

河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170521撮影 
河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170521撮影 

河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170509撮影 
河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170509撮影 

河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170521撮影 
河原撫子(かわらなでしこ) 散策路 170521撮影 
170605撮影
170605撮影
170605撮影
170605撮影


■赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)

赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影
赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影

●赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)

 

 

晩春から初秋まで、根元で枝分かれした茎がすらっと伸びて、花茎にまっすぐたったつぼみが数個つき、4枚の花弁に紅色のはっきりした脈が入った淡紅色の小花が咲きます。花が咲き終わると濃いピンク色になってしぼんでいきます。

 

開花時期は5~9月。

花言葉は「美徳」「貞淑」。

赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影
赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影


赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影
赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影
赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影
赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう) 散策路 170504撮影

■要黐の花(かなめもち)

要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影

●要黐の花(かなめもち)

 

 

カナメモチは、生垣に使われることの多い庭木の1種です。真っ赤な新芽は、庭に彩りを添えてくれます。見た目がモチノキに似ていることから「要黐(カナメモチ)」と名付けられたそうです。葉っぱは、肉厚で光沢があり、縁に細かいギザギザがあります。新芽が赤く染まることが特徴で、徐々に緑色へと変化していきます。たくさんの枝を伸ばし、春になると真っ白な小さな花を咲かせます。

 

花言葉は、「賑やか」。

要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影

要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影

要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影
要黐の花(かなめもち) 散策路 170504撮影