姫踊子草(ひめおどりこそう) ・ 赤詰草(あかつめぐさ) 


■姫踊子草(ひめおどりこそう)

姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影

 

●姫踊子草(ひめおどりこそう)

 

 

3月もなかばを過ぎる頃になると、野山にも春めいた風や陽射しを感じるようになり、野の草花たちも、少しずつ姿を見せるようになります。

 

花の名は、同属のオドリコソウ(踊り子草)に似ていて小型であることから名づけられました。

 

 

花言葉「愛嬌」「陽気」「快活」。

 

開花時期は3月~5月。花色は薄紫色。

 

 

姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影
姫踊子草(ひめおどりこそう) 散策路 2021/03/24撮影

■赤詰草(あかつめぐさ)

赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影

 

●赤詰草(あかつめぐさ)

 

 

 

晩春から初夏に、まっすぐ伸びて枝分かれした茎の上部の白い模様がある葉のわきから、花穂を出して紅紫色の小さな蝶形花が集まって球形に咲きます。

 

花の名は、葉や紅紫色の花がシロツメクサ(白詰草)の花や葉姿に似ていることから名づけられました。

 

花言葉の「豊かな愛」は、小さな花がたくさん集まって球形に咲くピンク色の花が一面に咲き広がることからつけられたようです。

 

開花時期は、4~8月。

 

 

赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影
赤詰草(あかつめぐさ) 散策路 2021/03/24撮影