合歓木(ねむのき) ・牡丹臭木(ぼたんくさぎ)


■合歓木(ねむのき)

 

●合歓木の花(ねむのき) 

 

 

 

合歓木(ネムノキ)」は、この植物が夜になるとゆっくりと葉を閉じることから「眠りの木(ねむりのき)」が転訛して、ネムノキになったといわれます。

 

夜になると葉を合わせるように閉じる習性から中国ではネムノキが夫婦円満の象徴とされています。

 

花言葉の「歓喜」「胸のときめき」はこれにちなむともいわれます。

 

開花時期は6月から8月。

 

■牡丹臭木(ぼたんくさぎ)

牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影

 

●牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 

 

 

 

夏に、枝先に紅色のつぼみがぎっしりと集まってつき、淡い紅色の小さな五弁の花が次々と開いて、大きいドーム形の花が広い葉の上に咲きます。

 

花の名は、枝や葉に特有の臭いがあるクサギ(臭木)の仲間で、ボタンの花のように豪華に咲くことから名づけられました。

 

花言葉は、「輝く美しさ」「運命」。

 

開花時期は、7~11月。花色は、赤、紫。

 

牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影 
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影 
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影 
牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 散策路 2019/07/02撮影